「叶姉妹のLINEが癒やされる」…

Facebookでそんなフィードを目にしたのは今年の初夏。仕事環境の激変とゴールデンウィークも休みなく働き心身ともに疲れた頃のことでございました。その言葉通り登録した翌朝、すさんだ日常生活のはるか斜め上のほうから、ゴージャスでプレシャスな世界へお二人が誘ってくれたのでございます。。。

癒やしを満喫するにはLINEで

叶姉妹のブログはAmebaとLINEの2種類があります。
Amebaブログの方は割と古くて、その記事はネットニュースでもたびたび取り上げられています。
一方LINEブログは公式アカウントを開設した2015年からです(この2つのブログ、ほぼ同じ話題が掲載されているようです)。

ブログを購読しているだけでも十分その世界は楽しめるのだと思いますが、おすすめは「LINE」です。

それまで私が登録していた公式アカウントは、すき家にJAL、ローソン、ケンタッキー、近所のレンタルビデオ屋とクーポンやセール情報などの実情報ばかり。唯一、ポール・マッカートニーの日本公式アカウントは登録していますが、昨年の日本公演が終って以降はアルバムのセールス情報などが主です(デビッド・ボウイが亡くなったときは日本語訳のメッセージが流れました
T T)。

そんな状況の中での叶姉妹。基本的にはLINE公式ブログとの連動なので、ブログ更新のお知らせが流れるのですが、登録した翌朝、最初のメッセージからもう引き込まれました。

プレシャスな朝はバラとともに…

まず、7:50頃、バラの写真と共に「プレシャス・モーニング!」とモーニングメッセージが届きます。

※バラの写真は毎朝変わります。

次からはブログとの連動。

お昼頃には、恭子お姉様のなやましいお姿の写真とともに、お姉様の人生訓のようなお言葉(これが意外に胸に刺さる)。

夕方は美香さんのこれもまたマシュマロ限界ギリギリショットのお写真と、少しライトな話題。あるときは、氷を使った美顔方法(これは夏に実践してなかなかようございました)、お姉様直伝のポージングエクササイズの話(時には図解入り)や、いかにお姉様に「ジョジョの奇妙な冒険」をすすめるかなど、なかなかフレンドリーな雰囲気の内容です(基本的にお姉様話題は多い)。

そして夜はLINEメッセージ。お姉様か美香さんのまたまたマーベラスなお姿の写真と、「ヘブンリーな夜とローズの愛の香りを…、プレシャスな天使があなたに幸せと一緒にとどけてくれますように」というメッセージとキスマーク(絵文字)のお休みの挨拶。

バラに始まり、バラに終わる、至れり尽くせりな内容なわけでございます。

毎朝、写真とはいえバラの花が届くのは、眠っていた乙女心が呼び起こされたように素直に嬉しさがこみ上げてまいります。

またブログの内容も、われわれの日常からかけ離れた、異次元なライフスタイルにも関わらず、なんだか妙に楽しめる。美香さんご本人が更新しているとしたら、構成もかなりよく考えられていますし、文章もするっと読めてしまえます。なによりも言葉遣いが丁寧なので、心地がよいのでございます。

そう、叶姉妹に癒やされるのは、ブログだけではなく、このメッセージとの連動によるものなのです。
「わたくし達の愛するみなさん」と呼びかけられれば、あまり悪い気はいたしません。

徹底的に自分のスタイルを貫き、そしてきらきらした世界を見せてくれる…
お二人のマーベラスなおもてなしが、いろいろ追われている生活のなかでの癒やしになっているのは間違いございません。

(担当:村山ひでこ)

※LINEブログおよび公式アカウントの情報をもとに執筆しています。
※執筆時の情報をもとに作成しています。