ブログ

アーカイブ:Web制作

mizutamari_2@.png

これまでは、一般的な制作の流れをまとめた記事ばかりでしたが、今回は具体的にある小規模なホームページを作ったとき時の流れをまとめてみます。事例紹介中心のホームページです。実際の作成手順を読んでイメージしてみて下さい。※企業名等は伏せています。

▶ つづきを読む
renewal_2@.jpg

ホームページのリニューアルをしたいと思ったきっかけはなんでしょうか? 制作してから年月が経ち、見た目(デザイン)が古くさくなったとか、新製品を販売するにあたって、ホームページ全体を見直してみようと考えたとか、以前はそれなりにきていたお問い合わせの数が、最近めっきり減ってしまったなど、いろいろあると思います。

▶ つづきを読む
consulting_2@.jpg

ちょっと前に、いわゆる上流工程の方々によるセミナーがありました。とてもためになるセミナーだったのですが、その中でWebコンサルティングをやっている会社で、記憶に残った会社が2社ほどありました。

共通しているのは、コンサルティングから制作まで一気通貫で受託して、1件400万円以上の商いになっていること。制作の前段階、すなわちコンサルティングに力をいれていて、なぜこういう構成で、なぜこういうキャッチコピーで、こういうデザインになるのかを、お客さんにハッキリと理解してもらっているのが特徴的でした。

▶ つづきを読む
mt7_2@.png

Movable Type7が発表になって、数ヶ月が立ちました。まだ目立った実装事例はないようですが、大幅に変わったと言われるMovable Type7(以下:MT7)。いったいどこがどのように変わったのでしょうか?MT東京でハンズオンがありましたので、そこで覚えてきたことをまとめたいと思います。

▶ つづきを読む
midWeb_2@.png

小さなホームページ作りについては、「初めてのホームページ作成依頼、最初の一歩から」で記事にまとめましたが、少し大きなホームページの場合はどうすれば良いのでしょうか。

関連する部署がいくつもあり、ページ数も数百を超える場合を考えてみました。

▶ つづきを読む
kpi_2@.png

KPIとは、Key Parfomance Indicator の略で、日本語では、重要業績評価指数といいます。かみくだいていうと、ゴールを達成するのに必要なプロセスの到達度合いを計測する指標です。ウェブでは、アクセス解析ができますので、アクセス解析の数値の一つをKPIと決めて、判断するわけです。多くの場合、コンバージョンのところの数値がKPIになることが多いです。

▶ つづきを読む
aossl3_2@.png

遅ればせながら、弊社のサイトを常時SSLに対応しました。サーバー会社によって方法はさまざまですが、ひとつのケースとして記録しておきたいと思います。

▶ つづきを読む
html_code.png

コーディングとは、画像でつくられたデザインに基づいて、ブラウザーで見られるように、HTML/CSSでページを記述する事をいいます。

▶ つづきを読む
web_analyst.png

小山は、この5月に、一般社団法人ウェブ解析士協会主催の「ウェブ解析士」の資格を取得しました。ウェブ解析士の資格には3段階あって、下からウェブ解析士、上級ウェブ解析士、ウェブ解析士マスターがあります。そのうちのもっとも基礎レベルの資格がウェブ解析士です。昨年まで初級ウェブ解析士という名前だったのですが、初級がとれて、少し難しくなりました。このウェブ解析士とはどんな資格なのでしょうか?そしてどのようにすれば取得できるのでしょうか。小山の体験も踏まえて解説したいと思います。

▶ つづきを読む
AOSSL.png

常時SSLについては、2017年の5月24日に、「無料SSL証明書で、ウェブサイト全体を常時SSL化しよう」という題で、常時SSLについて記事を書いています。その中では、ソーシャルカウンターの引き継ぎなど、難しい側面もあるので、「常時SSLはまったなし、でも焦る必要もなし。準備万端にすすめればいい」と記載していました。

▶ つづきを読む
1  2  3  4  5

人気の記事

バックナンバー

hm_ttl_sitemap