キゴウラボとは

デザインコンサルティング企業宣言

キゴウラボは、大手出版社がインターネットに打って出るときに、編集とデザイン面での支援を要請されたことから創業した会社です。なので、見た目は綺麗だけど、中身はお客様任せといった制作会社とは異なります。過去は出版物を元にしたサイト制作は多くあり、また著名な年賀状ソフトのUIUXデザインを20年近く担当したりもしてました。

本質的なデザインや、必要にして充分な開発をするために、お客様の声やエンドユーザーの声に耳を傾けているうちに、結局これはコンサルティングを求められているのではないかと気づき、デザイン思考・デザイン経営をキーワードにデザインコンサルティング会社を名乗るようになりました。

デザイン(編集も開発も)を進めるためには、どんなお客様の本質的なベネフィット(利益)と、他社ではなく自分達を選んでもらえる差別化優位点(アドバンテージ)が明確でなければ行うコトはできません

AB3Cファシリテーションを中心に、各種コンサルティングで目指すべき方角と戦略を見極め、駅に描いた餅にならないよう、デザインなどのクリエイティブワークにつなげて行きたいとおもいます。

事業ドメイン

受託部門

  • コンサルティング
    • AB3Cファシリテーション
    • デザイン経営コンサルティング
    • SDGsコンサルティング
  • クリエイティブワーク
    • デザイン
      • UI/UXデザイン
      • グラフィックデザイン
    • 編集
      • IA/SNS/取材/撮影/執筆
    • システム開発
      • ウェブ
      • アプリ

自社事業部門

  • フィクション
  • ドキュメンタリー
  • オウンドメディア
  • 商品開発