ブログ

オウンドメディア「ブログ」:最新の記事一覧

iStock-470834341.png

当オウンドメディアが、この記事をもって100本目になりました。年を越してからは更新頻度を落とした影響もあり、思いのほか時間がかかったような気がします。まずはともあれ目標達成。そして新たなスタートに向けて考えを深めないといけません。

▶ つづきを読む
0627_anzen.png

「安全講習」というのは建設工事現場でよく行われているものです。現場によっては安全委員会、安全連絡協議会といっているところがありますが、どの場合でも現場作業の安全について話したり、また確認しあったりするもので、多くのところは月に1度の割合で必ず行われています。

この安全講習という概念が、われわれネットメディアにも必要な時代なのではないか、というのが今回のテーマです。

▶ つづきを読む
0621_01.jpg

6月5日(日本時間では6日午前2時)にWWDC17(※)において新iPad Proが発表されました。最近は直前になってくると、発表されるであろう新製品情報が漏れ出してきて、意外なことはあまりないのですが、やはり10.5インチサイズのiPad Proの発売が発表されました。これを機に使い始めようという人も多いと思います(予約開始と同時にポチったという知り合いも何人か)。そこで、このブログでもしつこくiPad Proの利用方法について書いてきていますが、どうしても校正のさまざまな問題を解決しておきたいと考えた次第なのです。

▶ つづきを読む
pne_note.png

文章の型といえば、有名なのは「起承転結」ですが、これはもともと漢詩の構成を簡単に表すために便利だった熟語が、普通の表現にも使えると誤解されて広まったもので、記事のような実用文には、通用しないのは当然の話です。それでは、どんな構成が記事に向いているのでしょうか。

▶ つづきを読む
seo_vs_sns.png

オウンドメディアの記事にアクセスしてくれる人を増やすには、SEOが重要でしょうか。それともSNSが重要でしょうか。どちらにも特徴があり、流入してくれる人は異なります。読者に読まれてこそのオウンドメディア。アクセス増を期待できるのはどちらなのか、考えて見ました。

▶ つづきを読む
facebook-page.png

Facebookページというのをご存じでしょうか?会社やお店、団体などのPRのための特別なページのことをいいます。誰でも作れて、友達申請がなく、いいねを押してくれた人はファンとして扱われます。Facebookページに投稿した内容は、ファンのニュースフィードに表示され、投稿をFaceook広告で告知することができます。Facebookページは、Facebookページにログインして無くても閲覧することができるなど、個人ページとは仕様が異なります。このFacebookページを活用してみようというのが、今回の記事の内容です。

▶ つづきを読む
shinzin-deginer.png

新年度も始まり研修も終わって、会社のウェブサイト更新担当に任命され、まったくの未経験ながらWebデザインをしなければならなくなった人もいるでしょう。また、今の仕事をやめ、Webデザイナーへの転職を目指している人もいるでしょう。未経験から、一人前のWebデザイナーになるにはどうすればよいのか、そのきっかけになるヒントをまとめてきたいと思います。自分のサイトを自分で更新している人にも参考になればうれしいです。

▶ つづきを読む
difference_web_paper.jpg

コンテンツマーケティングを取り入れたウェブ戦略がマーケティングの主流になってきたことで、記事の文章力も重要視されるようになりました。

しかし一口に文章といっても、どの媒体に載せるかによって注意すべきことは異なります。ウェブの対局にある媒体といえば紙メディアですが、この異なる性質を理解していないと、記事のミスマッチが起こる可能性があります。

▶ つづきを読む
cat-yankee.png

「マイルドヤンキー」という言葉をご存じでしょうか?ヤンキーと言えば、上下関係が厳しく、他の勢力に暴力的な不良集団というイメージでした。マンガ「ビー・バップ・ハイスクール」にでてくるようなのがヤンキーでしたが、そんな硬派なヤンキーはいまや絶滅危惧種となっています。それに変わって出てきたのが、マイルドヤンキーと呼ばれる人たちです。

▶ つづきを読む
0531‐02.jpg

4月26日に「編集者魂でiPad Proを使い倒す」という記事を投稿しましたが、この記事を読まれた方がツイッターで「iPad Proの仕様を校正で使いたいと考えてはいるのだけどまだ実行できていない」というような内容のツイートをされていました。そこで今回は「校正」に絞った形で書きたいと思います。仕事仲間からは、iPad ProとApple Pencilでの作業は興味があるようで、どんな風に使えるのかよく聞かれます。
何気にどう使えるのか、気になる人は多いようですね。

▶ つづきを読む
1  2  3  4  5  6  7  8

人気の記事

バックナンバー

hm_ttl_sitemap